FC2ブログ

洋裁日記

Home > 2013年09月

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.09.23 Mon たまねぎ工房 Turquoise

珍しく!季節に遅れず秋服を作りました。

SANY0981_20130923213751e7a.jpg

☆たまねぎ工房 Turquoise 7号 98%印刷
・ボタンを一つに変更。
・ストレッチ生地のせいでタイツ着用でも緩い。次回は縮小率を上げて作る。

☆生地 ストレッチコーデュロイ オフホワイト 綿97% ポリウレタン3%
    このパンツの残り生地。

上のブラウスはannee patterns のリナルアです。
第一作にしてはきちんと出来ました(当社比)チュニック丈にも合うし、着心地よく着回しやすいパンツだと思います。冬にはタイツ&モコモコニットに合わせて着たいです。



なぜボタンがデフォルトの2つから1つになったかというと。

前にこの生地で同じようにパンツを作った時、最後に穴かがりをミシンにお願いして大失敗。同じ箇所にグサグサと縫われた糸を解いたらベルトに大穴が空いていました(涙)

今回は予行練習も色々行い、慎重に慎重に・・・やっぱり針が進まない。
縫い代が厚すぎる&生地が伸びて上手く生地が送れないようでした。

何かいい方法はあるのでしょうか???

ググれどもググれども解決方法がわからなかったので、今回は手縫いでボタンホールを作ることにして、面倒くさがり不安一杯の穴かがり初心者は一つボタンに変更したのでした。

初★手縫いボタンホールはこんな感じ。
コーデュロイの毛並みに救われて、表から見るとそれなり、裏からは・・・封印しておきましょう。
適当に家にあった糸を使ってかがったら、数十年ものだったらしく途中で糸が切れました。でもほどいたら崩壊の可能性大のためそのままです。いつまで保つかな、このボタンホール。
SANY0983_20130923214327230.jpg

[Read more...]

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。